moonshotの強みは高いプロジェクト成功率

subpage1

クラウドファンディングという言葉をご存知でしょうか。
インターネットを通じて不特定多数の人に対して資金提供を呼び掛けるシステムで、現在世界中で広まっています。



クラウドファンディングによる資金調達の目的は多方面にわたります。


たとえばクリエイターへの支援、会社設立、政治運動、国際貢献など、あらゆる分野の個人・団体が出資を募っています。

クラウドファンディングの強みは、一度に大勢の人に呼びかけることができる点です。
街頭募金ではその場所を通る人に限られてしまいますが、インターネット上では、その分野に興味のある世界中の人に目を留めてもらうチャンスがあります。

その分資金を集めやすく、目的が達成される可能性が高まります。

エキサイトニュース情報が手に入ります。

クラウドファンディングサイトの1つであるmoonshotでは、社会貢献、イベント、アートなどさまざまなプロジェクトを受け付けています。moonshotは日本初の仲介手数料ゼロのクラウドファンディングサイトとして、2014年から運営されています。

プロジェクト成功率は75%と比較的高く、多くの個人・団体が目標を達成しています。
moonshotで資金調達するには、プロジェクト内容の概要を投稿して審査を受けます。



審査を通過したらプロジェクトが登録されます。

プロジェクト情報の詳細を提出して再び審査を受け、通過したらサイトに掲載されてプロジェクトが開始します。
実現したい夢があるものの資金に悩んでいる方は、moonshotで呼びかけてみてはいかがでしょうか。