動画制作には「サイバーリンク」がおすすめ

動画制作の際に必要になってくるのが、動画編集ソフトです。

パソコンに初期設定で入っている無料のソフトもありますが、本格的な動画制作をしたいのであれば、やはり売っている専用ソフトの方が使い勝手が良い場合が多いです。そのなかでもおすすめできるのが「サイバーリンクパワーディレクター」というソフトです。このソフトは動画の編集からディスクへ焼く作業までが可能になっています。モードがいくつかあり、おまかせで簡単に動画が作れるモードもありますし、いちから全て自分でやっていくモードもあります。

スライドショーを簡単に作れるモードもあります。個別で音楽編集もできるのが便利なポイントです。編集の際に使うアニメーション効果などもかなり多くの種類がありますし、字幕用の文字にも細かく効果を付けることが可能です。またこのソフトはDVD化したときに最初に出てくる「メニュー画面」の素材も豊富にあるため、手作りのDVDも一気に完成度を高く見せることができます。

プロが作ったようなメニュー画面になるので、完成したディスクをプレゼントしても喜ばれます。使い方もそこまでややこしくなく、感覚的な操作で動画を編集していけるので誰にでも使いやすい仕様になっていると思います。専用のソフトがあると、動画制作のできることの幅が広がります。動画編集ソフトは電気店などでたくさん売っていますので、店員さんなどと相談して、自分が使いやすそうなソフトをぜひ見つけてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *